« 上高地・乗鞍・新穂高(ロープウエイ)の旅 3 | トップページ | 季節はずれの収穫 »

2012年9月27日 (木)

乗鞍・上高地・穂高(ロープウエイ)の旅 4

アルプス街道平湯館に立ち寄った後 バスは山岳リゾート上高地へ向かう 3時間弱の時間をどう過ごすか 車内でガイドのアドバイスを聞いて連れと決めた085  混まないうちにと先ず五千尺ホテルで 評判のケーキセット 連れは「洋ナシのタルト」 自分は「苺のキルシュ」を食べた 旅のテレビで草野さんと徳光さんが食していたものだ 有名な梓川に架かる河童橋は観光客がいっぱい 一方が「穂高連峰」が迫っている 反対側は焼岳がすぐそこに ぷらぷらと歩く 木陰にある座り心地のよい石に腰を下ろし車内で配られたお弁当を広げる 川のせせらぎ 風のそよぎ 小鳥の声 咲き乱れる野菊 まだ雪の残る焼岳全貌 幸せ感満載・・・空いたベンチで焼岳をスケッチする ・・・そういえば076 中村館の部屋から見えた山スケッチ あの山は丸みをおびていたから焼岳 露天風呂から見えた山も焼岳にちがいない・・・笠ヶ岳はてっぺんが少し尖っていたぞ・・・近くでイーゼルを立て20号ぐらいの「油」を描いている男性がいた そんなこんなで大正池も明神池も行かなかったがとてもよい選択だった連れと納得・・・ 旅も終わり 目指すは高山ラーメン 「飛騨めん処板倉」で離乳食に使うような小さなラーメン鉢の葱の入った細い縮れ麺の試食はほんとに美味しかった 少量だからよけいに美味しかった!?

そして 無事全員バスに乗り込み 一路京都に いつのまにか親近感が生まれたバス仲間もこっくりと舟を漕ぐ 隣の連れもこっくりと舟を漕ぐ・・・バラ寿司の夕食には最後にもう一度感動 やさしい運転の乗務員と采配見事なガイドに感謝!・・・走っても走っても標識は岐阜 岐阜はとても広い・・・ 「旅に出るとき お父さんとお母さんに無事をお願いしてきた」と連れが云った時自分の心が安らいだ 

      

|

« 上高地・乗鞍・新穂高(ロープウエイ)の旅 3 | トップページ | 季節はずれの収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上高地・乗鞍・新穂高(ロープウエイ)の旅 3 | トップページ | 季節はずれの収穫 »