« 4泊5日綱渡りの旅 10 | トップページ | 東京 二人旅 2 »

2012年7月25日 (水)

東京 二人旅

7/4 朝早い新幹線 ひかりで東京へ向かう 珍しく二人連れである 連れは昔の絵の仲間で このたび 「上野の森美術館日本の自然を描く展」に揃って入選したので見に行くことにした 自分の本当の目的は スカイツリータウンのコニカミノルタのプラネタリュウム「天空」の「星空は時を越えて」で歌う平原綾香の「この想い届け!」なので それでよかったらと誘った   車内で京都駅で買った「米屋のおにぎり屋」のおにぎりで早めの「お昼」をすませた 常宿のアメ横の「ホテル丸谷」に荷物を預け 先ずは 美術館へ行く 四期に分けて展示されるが 自分達は 五十音順で同じ2期なので同行できた 連れの画は「春の訪れ」ピエロなどのやわらかいいい色調 自分は「M市のカフェ」でこんなのもありかな?と出してみたもの 今年も入賞作品は一味違う せめて次回は上位入選を目指したい

銀座線とスカイツリーラインでスカイツリータウンに到着 手はずどおり ツリーに上れるはずもないけど チケット売り場まで行ってみることにした タウンの入り口に006_2 若いスタッフがいた・・・連れがすかさず「ツリーに上る当日券はありませんか?」と聞くではないか?!「そんなん あるわけ無いじゃん!」と小声でいって腕を引こうとしたら スタッフのイケメンのお兄さん「パックになっているのでよかったら残っているかもしれません  電話してみましょうか?」「!!!?」別のスタッフの美人のお姉さんが電話をしてくれて「まだ幾分か残っているそうです 行かれますか?」といううわけで指定のEastYard 6f 東部グループツーリストプラザ(観光サービス)へ ありえないと膝を諤諤させながら急いだ 東武鉄道のもよりの電車賃 と隅田川の屋形船の代金を含めて(記憶が正しければ) 3800円 でタワーの入場券をゲットした すぐにでも行かないと夢から覚めてしまいそうで 空腹のまま TowerYardで 007_2 入場券に交換 エレベーターに乗り込んだ 興奮を押し殺した沈黙のなか あっというまに展望デッキフロア350に到着 1000円で展望回廊入場券を購入 フロア445・450まで上った 東京ドーム・東京タワー・東京湾とゲートブリッヂそれに富士山らしきものが(連れは雲という)見えた・・・ありえないことが現実になって すでに予約でいっぱいのはずのタワーに上ったということだった 「天空」は予約はできないので次なる目的は「すみだ水族館」 バッグにたまたま入っていたチーズせんべいで空腹をなだめながら少し行列に並び中に入った 疲れた体に心地よい癒しの空間があった ゆりかごの連なり・・・ クラゲ アクアギャラリー やっと泳がせることができたというペンギン などなど・・・満ち足りた気分でタウンを後にした そして連れにどうしても見てもらいたかったベストショット隅田川べりのベンチでライトアップされたスカイツリー「粋」を見た ブルーのグラデーションが夜空に映えていた 銀座線で上野に帰りアメ横の飲み屋の前で鮎と海老の塩焼き コンビニでビールを買って 大浴場(?!)でさっぱりしてから連れの部屋で遅い遅い夕食となった 鮎も海老もビールも美味だった 自分の部屋に戻り爆睡!!!      

    

|

« 4泊5日綱渡りの旅 10 | トップページ | 東京 二人旅 2 »