« 移りゆく 時 | トップページ | 伊東温泉 2 »

2010年12月 3日 (金)

伊東温泉 

伊東温泉の日本ゼオンの保養施設「一碧荘」で関東地区在住高校の同期の忘年会があった PM3:00 熱海駅集合 熱海に停まる新幹線は少ししかない  早めに伊豆急に乗り継いで集合の1時間前には伊東に着いた 多分海に近いはずと駅員に聞いたら「そこの道まっすぐ行ったら海に突き当たります」「遠いですか?」「徒歩2分です!」・・・1ヶ月ぶりの海だからわくわく 足取りも軽い ほんとにすぐに海に突き当たる お兄さんがお弁当を食べる場所をさがしている 邪魔しないような場所で海を眺める 海は冬の色・・・インジゴにちかい 故郷の海はもう鉛色だろうか 鴎も昼食のようだ 鴎は近くに行くと こちらの様子を窺いながら飛んでいってしまう ついには一羽もいなくなった 016 シャッターチャンスに非協力的だ こういうときは性能のよい望遠レンズのついたカメラがほしいと思う でも 今のデジカメは丈夫で長持ちだから 買いかえるわけにはいかない 15分前に駅にもどる 一年ぶりの顔は老けもせず元気いっぱい  タクシー2台に分乗して 今宵の宿一碧荘に向かう 伊豆の山々は 1ヶ月前と違い紅葉見ごろといったところも夏の「熱暑」の影響で焦げてしまい 全国どこも いまいちというのが 一致した感想だった     

 

|

« 移りゆく 時 | トップページ | 伊東温泉 2 »