« 映画「剣岳~点の記」 | トップページ | 村上春樹 1Q84 »

2009年8月15日 (土)

朝 バイクを走らせながら ふと見上げた空は 雲が多く ところどころに雨雲があった その雲の隙間からのぞく空の色は トルコ石のような「水色」だった 「きれい!」とひとりつぶやき 職場にもどった 出勤してきた社員の男性が「今日は空の青が格別やね!」自分「台風がみな持っていってくれたんやねエ!」社員「それもあるけど 工場がお盆で休みやからね」・・アッと思い 千恵子の言葉「東京には空が無い・・・」が頭をよぎった 夜ゴミ出しに外へ出た 心地よい風に誘われて 空を見た 大きな星が一つ二つ目に飛び込んできた 目が慣れたら他にもたくさん光っていた さらに目を凝らすと 無数の星を感じることが出来た・・・ 昔スキーに行った草津の真冬の夜の満天の星空が見たいと思った

 

|

« 映画「剣岳~点の記」 | トップページ | 村上春樹 1Q84 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「剣岳~点の記」 | トップページ | 村上春樹 1Q84 »