« 村上春樹 1Q84 | トップページ | 出雲 旅紀行 特急 やくも »

2009年8月31日 (月)

夏模様

今日で 夏は終り 梅雨明けが8月にずれこんだりですっきりしない夏ではあった それでも体は 猛暑を乗り越えたかのように それなりのダメージを受けていると訴えている 

8月上旬に娘と孫娘が里帰り・・・一年に一回の里帰りなので できるだけ濃いサービスを心がける 娘も働き始めたので 2週間から1週間に短縮され 恒例の鳥羽への旅行は省略(長袖長ズボンのUVカットの素敵な水着は着ることが無かった) 南港の海遊館 ホテルでのバイキング 傘をさしながらのしょぼい花火のほかは 家のなかで お絵描き025 024  将棋 ドンジャラ DSで地味に過ごした ダイエットを趣味とする娘の野菜中心の料理・・・百キンで買った電子レンジで出来るピーマン かぼちゃ ブロッコリー パブリカ キャベツ モヤシなどの蒸野菜は甘くてとても美味しかった きゅうりや大根やナスの糠漬けも上出来だった ベランダ菜園のトマト(栄養不足でへたれていたトマト回復)も ブルーべリーも桃も収穫した なによりも 8/8の朝日新聞に掲載された「からいり豆腐が隠し味の夏野菜の精進カレー」は突出のできばえ 野菜を切るのは4年生の孫 木綿豆腐の水切りとからいりは娘 全体の進行は自分・・・本当に美味しかった 少し残ったので 明日食べようと楽しみにした・・・翌朝 テーブルの上にカレーの入った器を見つけた娘・・・冷蔵庫に入れるの忘れたな! 8/12 帰途に着く二人を乗せた新幹線を見送った 孫はもう泣かなかった 少し大人になった 「家で食べたご飯が一番美味しかった」と車中の娘からメールがあった

8/24~8/26 横浜 (8/25大学の同期会) おりしも横浜開港150年の記念の年 イヴェントがあちこちで開催されていた 宿泊したホテル「ナビオス横浜」の目の前に赤レンガ倉庫があり 隣接して「はじまりの森」ゾーンがあったので行ってみた 横浜開港にちなんでの 展示や映画 新日本石油のENEOSの未来のエネルギー館 巨大スペクタクルアートENEOS「La Machine」のパフォーマンスがあった027  翌日 山下公園まで散歩 氷川丸の停泊する港はまわりが埋め立てられてか閉塞感のある風景に変わっていた 中心は「みなとみらい」の方に移ったようだ 「大さん橋」は圧巻だった032  碧い海に突き出していてここでコンサートがあったらいいなと思った(それを聞いていた友人が連絡してくれるとのこと) 最終日 横浜ランドマークタワーに上り 水族館(?!)を観て港を一望して京都に帰ってきた

日食もあり 総選挙もあり 忙しく2009年の夏が過ぎた           

|

« 村上春樹 1Q84 | トップページ | 出雲 旅紀行 特急 やくも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 村上春樹 1Q84 | トップページ | 出雲 旅紀行 特急 やくも »