« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

富士と桜の旅 3

美華ホテル最後の朝 今日は良いお天気と前日からの予報でした 目覚めてすぐに カーテンをサッと引きました ?! そこにあるはずの富士山の姿はもちろん 近景の樹木も家もなにもありません グレー一色・・・濃霧ということでしょうか 温泉に入り 朝食を終え 荷物を整え 10時のチェックアウトに備えながら 窓の外を確かめました なかなかの手ごわい自然を思い知りました ・・・諦めがたく しつこく窓の外を凝視しました そのうち近景は見えてきました そして9時 グレーの空の一角が白く光りました !? 出たア!?008_35 霧と雲がどんどん流れ それにつれて 富士山のいろんな部分が見え隠れしてきました010_35  固唾をのんで見つめました チェックアウトに間に合うか・・・間に合いました きっかり10時に富士山の全容が現れました 思わず自然の偉大さに両手を合わせました ・・・・・・・       016_35 022_35

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

富士と桜の旅 2

美華ホテル2日目 雨の予報 それでもすぐそこに富士があるからもしかしたら見えるかも・・・と期待をこめてカーテンをひきましたが やはり外はグレー一色の空があるのみでした 昨日からテンションがあがりっぱなしでしたから 少し落ち着いて休息できそうでかえってよかったかもしれません 温泉に入って テレビを見てごろごろしました(山梨の土地のことが放映されるので興味深いことです) お昼ごろ 雨もあがったので山中湖の畔を散歩しました 昨日ワインを買いに出たとき目星をつけておいた場所のスケッチを始めました062_35  海抜900メートルほどのところで曇り空・・・かなりの寒さで落ち着いて描けません 暖をとるため そばの「さんさい」という店で「かぼちゃほうとう」を食べました 「ほうとう」というのは「きしめん」をでかくしたようなもので山梨の名物のようです ほうとうとかぼちゃやしいたけやごぼうなどたくさんの野菜の味噌味の鍋で 温かくて美味しくて完食しました お店も空いていたのでコーヒーを注文して店内からスケッチをさせてもらいました065  お絵描きはたいしたできばえではありませんがコーヒーは美味しく満足でした 部屋に帰ってコインランドリーで洗濯をしたり カセットを聞いたり テレビを見たりひたすら休息に勤めました (訂正とお詫び・・・富士と桜 1 私貼れ女は私晴れ女の間違いでした いくら疲れててもひらめ貼りでないのです)   

| | コメント (0)

2009年4月22日 (水)

富士と桜の旅  1

高校時代の友人が嫁いだ山梨県の忍野のホテルで ミニ同窓会がありました 前からここでの同窓会を楽しみにしていたのに中止になって以来のことなので お誘いを受けたとき二つ返事で参加することにしました 

新幹線ひかりで三島まで行き東海道線で沼津にもどり(5分) JR御殿場線で御殿場まで(40分弱) そこから路線バスに乗り山中湖畔TBS寮前で下車(40分)隣の美華ホテルでまずは二泊です 新幹線でかすかに見えた富士山も御殿場線では常に進行方向左にしっかりとついて来て 路線バスではさらに大きく迫ってはカーブのたびに見え隠れ・・・富士山とかくれんぼの道中でした そして待望の「富士山ビュウ」の部屋に・・・「わおー!」壁一面にとられた窓いっぱいに富士山のお出迎え・・・テンションがあがります 富士山が消えないうちにと とりあえずスケッチブックを広げました このときあの「やさしい水彩画」の「教え」が役立ちました どこも行かずに夕方まで描き続けました003  夕食はバイキングです 炒め物の多い食事は疲れ気味の体には少しつらいものでしたが おすしやフルーツはたいへん美味しくたくさん食べました 係りの女性から「お誕生日とフロントから聞いております おめでとうございます!ホテルからのささやかなプレゼントです」とさしだされたのは 富士山の形のシフォンケーキでした 「まいったア!」薔薇の花でくくられたセロハンの袋のそのケーキは冷蔵庫に保管 同級生におすそ分けしようと思いました・・・お天気の谷間の週なのに 富士山に逢えた!・・・私ってやっぱり貼れ女かなア・・・・乙乙乙乙乙

 

| | コメント (2)

2009年4月10日 (金)

ベランダ菜園

3月中ごろ(?)10年はそのままで収穫できる(地植え)というアスパラと春には食べることが出来るというつる豆と植えました 鉢にこっぽりと盛り土をしたアスパラの根 いっぺんにたくさんの株を一つの鉢に植えたつる豆に毎日お水をあげていました ある朝のこと (メタボだったからたぶん)ウズラがせっせとつる豆を美味しそうについばんでいます チラッと私を見てもなお食べ続けています 近づくとようやく名残惜しげに飛んで行きました ・・・なんと残されたのはまだ細い茎だけ・・・成長が早かっただけに・・・がっくり・・・成長の芽を食べられたつる豆は横から出たわき芽が伸びるだけです 一方 なんの気配も感じられなかったアスパラは やっぱり鉢では無謀の試みやったかと諦めていたところ 今朝なんといきなりアスパラ まぎれも無くアスパラが出てきました006  これはなかなかの喜びでした またトマトを植える準備で古い土をビニール袋によけてあったところに葱の根っこを挿しておいたところ柔らかそうな青々とした葱が出来ました 冷奴の薬味によさそうです007  友人からもらった桃は三年目にして花が咲きました 花が咲けば実もなるかと楽しみ・・・小さい鉢だからかわいそうですからそのうち大きなはちに植え替えてあげなくては・・・ 002

| | コメント (0)

2009年4月 6日 (月)

市展 出品 「よかった・・・」 油彩12号

初場所 無敗で千秋楽をむかえた朝青龍は一敗の白鵬との 本割で負けて 優勝決定戦となりました 「どやっ!?}と言う気持ちで見ていました 白鵬の胸にしっかりと頭をつけ寄り切った朝青龍が振り返った表情・・・左半分の髷が乱れ髪の毛が炎のように天を突き・・・喜びの感情があふれる前のぽかっととした表情のなかに「よかった・・・」という気持ちが見え印象深いものとなりました 3月末の市展にその「よかった・・・」を描いて出品しました  032  

| | コメント (0)

2009年4月 3日 (金)

やさしい水彩画 10回 終了

3/31で計10回の やさしい水彩画の講座が終了しました(みんなは継続) 週一で先生やみんなと顔を合わせていると親近感も漂ってきます 「S」先生の「辛口」も魚心 水心で心地よく 受け入れることができるようになり とても愉快な時間となりました 「いい感じに仕上がってきていますね!」と思いもよらない「褒め言葉」はとても励みとなりました 「まだまだ攻めてください」といわれましたが004  後は9月終わりごろに実風景を見てから続きをやろうと思います デジカメの写真は色がいまいちなので・・・先生のファイルから「BRUSH・TOUCH」をお借りして模写を試みました 絵の具をたっぷりつけていっきに描き上げます いとしげな画が瞬時にできあがるのがうれしい気持ちです009 011

| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »