« 裸婦を描く | トップページ | 妻籠を散策 »

2009年1月20日 (火)

ガーベラ 試行錯誤 油彩 8号

かなり前 かなり昔のこと スーパーで安売りのガーベラをたくさん買ってきました 白いストンとした花瓶に入れて描いてみました サイケデリックな感じを出そうと四苦八苦した挙句にいつの間にか放置されたままになっていました このたび「古キャン」にする前にもういちどいじってみることにしました 居間にイーゼルが置いてあるので 嫌でも目に付きます いじってもいじっても 「こんなん違う!」と攻めてきます ねっちっこいのは生まれつき いじりまくりました 結果 うまくいったかどうかは別にして落ち着いたものになったようです 激しい「画」をと思っても最後はゆるいものになってしまうのは私の「個性」 つまり私は「無個性」なのでしょうか なんとか脱却したいものです                        004 003 009 010 008     

|

« 裸婦を描く | トップページ | 妻籠を散策 »

コメント

 私のかってなイメージですが サイケ調に描くには 構図はアシンメトリーで チグハグだらけ 色は補色を使って 線は単一に曲線だけのものより鋭角な直線をミックスしたりして大胆にetc・・かな?)口では どんなことでも言えますけどね-・・・
 貴方の絵が 無個性ですって?。 とんでもない。 私から見て充分個性的ですよ。柔らかな童話的なところがとても魅力的です。 
 

投稿: オンリーワン | 2009年1月22日 (木) 12時43分

オンリーワン様 コメントをいただきとてもうれしく思います おっしゃっていることが少しわかるような気がします が 私の「力量」では なかなか到達できそうもありません が ときどき 自分のあるとすればのカラーを破って冒険してみようと思います 何度でもやり直しがきくそこが油彩のいいところです


投稿: ハイド | 2009年1月23日 (金) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裸婦を描く | トップページ | 妻籠を散策 »