« 漬物にはまる2 らっきょう | トップページ | 漬物にはまる 4浅漬け »

2008年6月17日 (火)

漬物にはまる 3梅干

001 一度はまると どこまでも・・・という厄介な「性分」です 新聞のライフのちらしで 「梅」を見つけました 見に行ったら まだ少し青い感じでしたが 思いたったら吉日です 2k買いました 梅干の漬け方で ネット検索・・・まずきれいに洗って4~5時間水につけた後 水切りをして 楊枝でヘタをとりました ビニール袋に入れて焼酎1カップをいれてまぜました ニックで買ってきた甕を焼酎でふき 塩400g(少し大目?)を塩・梅・塩と交互に並べていきました 最後に重しをして新聞紙で蓋をして廊下に置きました014  もうすでに水があがり重しも軽いものに変えました 後は7月末の土用干しまでカビがはえないことを祈るばかり・・・夏の陽に3~4日間干しては梅酢に戻しをくりかえして出来上がりの予定です 昔 母がせっせと「干して入れ」していました 紫蘇抜きなのであのようないい色にはなりません 追記・・・「五右衛門らっきょう」は冷凍しないほうが美味しいことがわかりました 長期保存は「5%の塩水らっきょう」がよいようです    

|

« 漬物にはまる2 らっきょう | トップページ | 漬物にはまる 4浅漬け »

コメント

色々な漬物に挑戦しているのですね  6月はラッキョとか梅干とかさんしょとか忙しい季節ですね。私も赤じそジュースを作ってゼリーなど楽しんでいます。梅干できたら味見してみたいな***

投稿: makino のおばさん | 2008年6月22日 (日) 17時49分

makino様コメントありがとうございます 
秋に食べごろとか 2年ものはまろやかな味になるとか 炊き立てのご飯で味見していただけるよう 美味しくなりますように!

投稿: ハイド | 2008年6月23日 (月) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漬物にはまる2 らっきょう | トップページ | 漬物にはまる 4浅漬け »