« 世界遺産劇場in白川郷4 | トップページ | 漬物にはまる2 らっきょう »

2008年6月13日 (金)

漬物にはまる1山椒ちりめん

005 きっかけは CO-OPの餃子事件 加工食品は産地を表記する必要なしという法律があるそうで レトルトのカレーの野菜なども国産ではないということがわかりました テレビでワインを作るぶどうにどろっと薬をかけているのを見てからはきゅうりやだいこんの漬物までをひっくりかえして材料の出所を見るようになりました 安価なものはたいがい外国産・・・漬物好きの自分にとっては自家製しかありません そんなとき スーパーの入り口で 目にも鮮やかな緑色のかわいい小粒でもの山椒が目に飛び込んできました 衝動買いです おりしも翌日京都生まれの京都育ちの後輩が遊びに来ました 「山椒ちりめんの作り方知ってる?」「云ううより 作ったほうが早いです」・・・アッといううまに山椒の「お掃除」をし「酒煎り」ができました 小分けして冷凍庫に入れました 翌日 教えてもらった通り「ちりめん」を買ってきて「月桂冠」で煮詰め少々のお醤油とみりんで味付け 「酒煎り山椒」を入れてできあがり・・・器に広げて冷まして保存 ・・・ほどよい痺れ感 その美味なこと・・・もう少し早くに覚えておきたかったと後悔しきり・・・「酒煎り山椒」が冷凍庫にあるかぎりいつでも「山椒ちりめん」ができます004

|

« 世界遺産劇場in白川郷4 | トップページ | 漬物にはまる2 らっきょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界遺産劇場in白川郷4 | トップページ | 漬物にはまる2 らっきょう »