« 生物 F4 | トップページ | MY・譜面台 »

2008年6月30日 (月)

鯛 水彩

292 「鯛」は 描き進むほどに 「色」が変わり 「形」が変わり 「におい」が変わりました 「鯛」はギロリとにらみをきかせ「あんたの腕では どうかな!?」って脅かします ええままよ こうなったら 「鱗」をひとつひとつ描いてやるぞ 「小さきものも集まれば 力」 になるさ!と開き直りどうにかこうにか完成させました 「画」というよりか「漫画」になりました いつの日にか「中川一政」のようなタッチで「鯛」を描けるようになりたいです 

|

« 生物 F4 | トップページ | MY・譜面台 »

コメント

大きくしてみたら可愛い鯛で色々挑戦して楽しそうで絵を描くってやはりいいなと思います。これからも頑張って下さいネ。

投稿: makino のおばさん | 2008年6月30日 (月) 12時53分

コメント ありがとうございます
makinoおばさまも そろそろ いかがですか 昔のお絵かき仲間がとても懐かしいです とくに 写生旅行のときの お料理とお酒と歌とおどりは二回目の青春・・・でしたね

投稿: ハイド | 2008年7月 1日 (火) 09時31分

 夫婦鯛かな? それとも親子鯛? もしかして?? ほほえましくて しばらく じーっと見入っていました。 二匹の鯛の表情がとてもイイナーと。悲しいかな 家族の絆のもろくなってきた昨今 そんな風な気持ちでつい眺めていました。見れば見るほど ほのぼのと 愛着が沸いてきます。

投稿: なかよし | 2008年7月 4日 (金) 12時45分

なかよしさん うれしいコメントありがとうございます とても励みになります

投稿: ハイド | 2008年7月 5日 (土) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生物 F4 | トップページ | MY・譜面台 »